FC2ブログ

ジャンル別 当サイト唯一のオススメ商材

上はお役立ち商材・必見商材から、下は詐欺商材・インチキ商材まで、
多数ある情報商材の中から最もよかった情報商材をみくがセレクト!

ジャンル別に「たった1つだけオススメするならこれ!」というのを選びました♪

>> ジャンル別 当サイト唯一のオススメ商材はコチラ♪ <<


反対に、これは買ってはダメ!というのも紹介しますね。(見るだけムダかも…汗)
>> 買ってはいけない、危険商材はこちら♪ <<

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | page top↑

安心してお金を増やせる投資術!【Bookmakers Arbitrage Pro2010】

ケンです。

今日はかなり面白い情報商材です。

安心してお金を増やせる投資術!【Bookmakers Arbitrage Pro2010】


サイトを見ると分かりますが、まさに100%儲かる話です。
そして、過去にここまではっきりと儲かる仕組みを書いたサイトもないでしょう。

投資対象が海外ですし、多大な情報が必要なので、公開しても真似できないからでしょうね。
かなりの自信です。

読む限り、これは実際にありえる話です。
ブックメーカーは日本ではマイナーですが、海外では実際にけっこう有名な存在ですよね。
そして、書かれているとおり、問題になるのはブックメーカー自体の信頼性です。
そこについての情報が毎月もらえるということであれば、これはかなり美味しい話になります。

…が、こんな美味しい話を3万円で売って、はたしてメリットがあるのか?というのが気になります。
500名と書いていますから、総額で1500万程度ですよね。
だったら、この方法を使って稼いだほうが儲かる気がします。

どこかに落とし穴があるような気がするのですが…
1つ怪しいのは、利益の結果一覧を見ていると、掛金がずっと10万円なんですよね。
総利益が80万円もあるなら、それを上乗せしていけば、複利計算になってはるかに儲けられるはずです。
それをしていないのは、見せるようの資料だからか、そうできない理由があるからか。
もしかすると掛金の上限があったりして、少額しか利益が得られないのかもしれませんね。
まぁそれでも、儲かることには違いないので問題ないわけですが。

あと考えられるのは、英語のサイトで賭けを行うのは間違いなさそうなので、ものすごく手間がかかるということですね。
おそらくこの結果一覧は複数の人間でやったはずで、1人の人間…しかも英語力のない人間だと、1日1回程度の賭けしか参加出来ないかもしれません。
もしかすると1週間で1~2回とかかもしれませんしね。
となると、儲かることは儲かるけど、回数が少ない…なんてこともあるのかもしれませんね。
でも、少ないとはいえ儲かるのであれば、やっぱり買う価値はあります。
後は手間を乗り越える根性だけで。

とりあえず分かりやすい落とし穴は「英語」ですので、英語が苦手な人はやめておいたほうがよいでしょう。

あとは、この商材を買った後で何かを買わされる(バックエンド商品)可能性があるので、そこには気を付けたいところです。

どっちにしても、しばらくしたら使えなくなるタイプの商材だと思います。
ブックメーカーの最新情報を永遠に配信し続けるなんて、絶対にやらないでしょうからね。

自分は英語が苦手どころか全くダメなのでちょっと無理そうです・・・。
英語が使えたら、ダメもとで買ってみるんですけどね。
先行者利益はありそうな感じですので。

安心してお金を増やせる投資術!【Bookmakers Arbitrage Pro2010】

ご利用は自己責任で。


| すごく気になる! | コメント(0) | page top↑
<<マルチメディア・アフィリエイト | ホーム | 新世紀ブログアフィリエイト>>
コメント

コメントの投稿









| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。